ファミリープラン

部屋引越し業者の中にはファミリープランというものを用意しているところが多いです。こちらは大家族向きのプランとなっています。家族が増えると洋服の量が増えたり、他にもいろいろな荷物が増えてしまいます。そのため、通常のプランでは料金がかなり高くなってしまうのですが、それを節約するためのプランとしてファミリープランが用意されているのです。基本的に3人以上で住んでいる家族を対象としていることが多いです。

また、ファミリープランの中にも複数のプランを用意しているケースもあります。たとえば梱包資材を業者に用意してもらうかどうか、荷造りや荷解きなどを自分達でするのかによって、異なるプランやオプションなどが存在するのです。すべてを業者に任せてしまうようなプランもあります。ただし、この場合は料金が高くなってしまうため注意しましょう。

ファミリープランといっても、それぞれの家族によって荷物の量は異なるでしょう。そのため、実際の料金については見積りをしっかりともらうべきです。基本的には搬出や搬入、大型家具の荷造りなどは基本的なサービスとしてすべて含まれていることが多いです。注意点として、特別な楽器などを運んでもらいたい場合は、別のプランを利用しなければいけないことがあります。たとえば子供がピアノを弾いていて家にある場合は注意しましょう。